« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年10月29日 (火)

サピエンス全史

サピエンス全史(上・下)
文明の構造と人類の幸福

ユヴァル・ノア・ハラリ/著
河出書房新社/2016

多くの人類種が登場した中、唯一、我々ホモ・サピエンスが生き残り栄えることができたのは何故か?
その謎は、ホモ・サピエンスだけが持つ「虚構を信じる」という特殊な能力ゆえ。
人類史を俯瞰し、今後のたどるであろう未来まで予測した大著。

国家や宗教、神話、いろんな制度などは、すべて虚構である。
非常に衝撃を受けます。
確かにそれがあるとみんなが思えばこそ、それらは成り立っている。
みんなが信じるのを止めた途端に瓦解します。
虚構に命をかけ社会を作り上げた人類。
虚構を入れ替えることで、社会を変えていきます。

さて、現代社会。
制度疲労が著しく、問題山積。
新しい虚構を考える時じゃないかな。

| | コメント (0)

SHOE DOG 靴にすべてを。

シュードッグ
SHOE DOG
靴にすべてを。

フィル・ナイト/著
東洋経済新報社/2017

ナイキの創業者、フィル・ナイトによるナイキ創業の物語。
オレゴン大学で中距離ランナーだった若者が、1962年日本に渡り、シューズ・メーカー、オノツカのアメリカでの販売権を得る。
その後、独自ブランド「ナイキ」を立ち上げ、スポーツ用品界の巨人、アディダス、プーマをしのぐ企業へと育て上げる。

読み始めたら、滅法面白くて一気に読み上げた。
常に成長を続けてきたナイキだが、その道は順風満帆だった訳ではなく、何度も窮地に立たされてきた。
しかし、それを乗り越えてきたのは、ナイキが単なるスポーツ用品メーカーだった訳ではなく、新しい世界を創りあげるんだという思いを共有したスタッフやアスリートたち、顧客らに支えられてきたからこそ。
商品を通じて世界にメッセージを送り続ける同社の歴史には、世の中を変えるヒントにあふれている。

| | コメント (0)

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »