« 2015年1月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年3月23日 (月)

いっちゃんの卒業式

今日、いっちゃんは小学校を卒業しました。
4月からは中学生です。
ちょっと寂しい気もしますが、
おめでとう! いっちゃん。

| | コメント (0)

2015年3月 8日 (日)

くちびるに歌を

くちびるに歌を

監督名 三木孝浩
出演者名 新垣結衣/木村文乃/桐谷健太/恒松祐里/下田翔大

父ちゃんとしょうへいといっちゃんで観に行きました。

全然笑わない新垣結衣が教師役。
天才ピアニストと言われていた彼女が、訳ありで母校の中学校の合唱部の顧問となります。
やる気なしの教師と、合唱部部員たち。
15歳は悩みをいっぱい抱えています。

合唱部のしょうへいは、いろいろ突っ込むところがあったそうで、素直に観れなかったようですが、少なくとも父ちゃん的には心に染み入りました。

| | コメント (0)

FBとブログ

父ちゃん、フェイスブック(FB)もやっています。
これはこれで面白いツール。
でも、ブログとの使い分けは、どうしたらいいのかな。
しばらく悩んでいましたが、
まとまった文章はブログ、「聞いて聞いてー」っていうような話題はFBに書き込むことにしました。

でも、週に1~2回しかネットにつながない人間にとっては、FBはしんどいなあ。
ブログをメインにしようかな、と思っている今日この頃です。
基本、親ばかブログなので、備忘録として他人の反応を気にせずに綴っていこうと思います。

| | コメント (0)

佐藤可士和の超整理術

佐藤可士和の超整理術

佐藤可士和/著
日経ビジネス人文庫/2011

前に読んだ本(「銃・病原菌・鉄」)が読むのに体力を要する本だったので、軽く読める本ということで、手に取った本です。

佐藤可士和は、ユニクロのデザインなどを手掛ける、売れっ子アートディレクター。
本の題名から、片づけに関する本かな、と読み始めましたが、佐藤可士和の仕事術と言っても良いような中身でした。

整理することが、問題解決にもつながる。
デザインという仕事は、相手の持っている情報を整理して並べ替えて重要なものをピックアップする仕事のようです。
なるほどなあ。

著者は、整理術を3段階に分け、「空間」の整理術、「情報」の整理術、「思考」の整理術について説明している。

よし、取りあえず机の上から整理しようっと。

| | コメント (0)

2015年3月 1日 (日)

銃・病原菌・鉄

銃・病原菌・鉄

ジャレド・ダイアモンド/著
倉骨彰/訳
草思社文庫/2012

人類史において遅れて発達したヨーロッパ人が、その後世界の殆どを掌握していく。
それは、決して平和的に行われたものではない。
そして、その際に決定的な役割を果たしたのは、銃・病原菌・鉄であった。
では、何故それらをヨーロッパ人は他の大陸の人類に先んじて手に入れることになったのか?

本書は、人類史13000年の謎に迫る大著である。
自然科学系の学者である著者は、最新の研究成果を縦横に取り入れながら、考察を進めていく。
著者は、人類の長い歴史が大陸ごとに異なるのは、その環境が違ったからだ、と結論づける。
その要因となるのは、主に以下の4つ。
栽培化や家畜化の候補となりうる動植物の分布状況の差、
大陸の陸塊の地理的な形状の差、
大陸の地理的な孤立状況、
大陸の大きさや総人口の違い、
である。

読みながら、興奮を禁じ得ない知的冒険の書である。

| | コメント (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年7月 »