« しょうへいの焚き火 | トップページ | 草むしり中のお客様 »

2013年6月16日 (日)

七ヶ岳登山

いっちゃんの参加しているスキークラブ。
シーズンオフに登山などの企画をやってます。
今回は、南会津町の七ヶ岳。
田島からよく見える山です。

小学生は、いっちゃんとちー、男子2名が参加。
父ちゃんは、保護者として参加しました。

Sdscf4542

林道七ヶ岳線の砂利道をしばらく走り、黒森沢登山口へ。
今日は七ヶ岳の山開き。安全祈願祭が行われます。
安全祈願祭のあと、みんなで登山開始です。
朝まで降っていた雨が心配でしたが、どうやら上がったようです。

山道をしばらく歩き、やがて沢におります。
沢歩き。
足場が沢の中になることもあり、靴はびしょ濡れ必至。
父ちゃんといっちゃんは、濡れる覚悟で運動靴。
濡れる前は抵抗ありますが、濡れてしまえば、清流の冷たさが心地よいです。

Sdscf4524 Sdscf4531

小滝の連続を登っていくと、護摩滝が現れます。
昨日から朝まで雨が降っていたせいか、水量が多い。

いつもは、高巻きするのですが、チャレンジャーな小学生たちが直登したい、というので直登ルートを選択。
シャワークライミングです。
気持ちいいけど冷たい。
みんな、なんとか登り切りました。

Sdscf4550

その後も沢歩き。
しばらく歩くと水量が少なくなり、尾根へ登る支流へ。
雪がまだ残っていました。

Sdscf4565 Sdscf4567

尾根に出ると、大展望が広がるはずが、ガスで真っ白。
見えないなあ。
ちょっと登って頂上。
ここでお昼を食べました。

Sdscf4579

頂上を出発すると、尾根歩き。
七ヶ岳というからには、ピークが七つ。
ん? 明らかに10個以上あるなあ。

Sdscf4580

いっちゃんとちーは、先頭をすたこらさっさ。
あっという間にいなくなってしまいました。

下岳を通過すると後は下りです。
ブナ林の中を歩いていきます。
巨木があちこちにあり、面白い。

やがて林道に出ました。
テントがあり、漬け物や水が振る舞われました。
いやあ、生き返るなあ。
いっちゃんとちーは、随分待っていたようです。

ここから、最初の登山口まではシャトル運行が行われていますが、子どもたちはみんな歩きました(父ちゃんも)。

Sdscf4594

一年ぶりの七ヶ岳。
沢歩きあり、尾根歩きあり、樹林帯ありのとてもお得なコースです。
さて、筋肉痛はいつ出るかな。

H25.6.16(日)

7:00 田島発
7:20 針生集会所(集合)
8:00 登山口(安全祈願祭)
8:28 登山開始(黒森沢登山口)
9:35 護摩滝
10:30 沢お終い
10:45 尾根
10:50 七ヶ岳山頂(20℃,1636m)、昼食
11:55 出発
13:17 下岳(1509m)
14:25 下岳登山口
15:10 黒森沢登山口(登山終了)
15:30 針生集会所(解散)

|

« しょうへいの焚き火 | トップページ | 草むしり中のお客様 »

コメント

ちーちゃんって、あのかけっこの速い子だっけ?

結構厳しい山なんですね、まだ雪が残っているなんて。

この頃余裕が無くて会津方面はご無沙汰です。

投稿: ハジメ | 2013年6月20日 (木) 21時18分

ハジメさん、コメント見落としててごめんなさい。
ちーちゃんと、ちかちゃんは違う子です(よく憶えてますねー)。

3年連続でこの山に登ってますが、雪が残ってたのは初めて。
今年の雪の多さがうかがえます。

私自身も久々の山。
今年はいっぱい登りたいな。

投稿: 父ちゃん | 2013年7月14日 (日) 11時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« しょうへいの焚き火 | トップページ | 草むしり中のお客様 »