« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月24日 (水)

織姫いっちゃん

いっちゃんと父ちゃん、母ちゃんで昭和村の雪祭りに行きました。
各地で雪祭りが行われていますが、昭和村に行きたかったのには訳があります。

昭和村は、本州唯一のからむし産地。
からむしは、織物の繊維の材料となるイラクサ科の植物です。
詳しくは、こちら。
http://www.vill.showa.fukushima.jp/making.stm
昭和村では、からむし織の伝統工芸を伝えようと、「織姫」と称した研修制度があり、全国から募った織姫さんがその伝統工芸を受け継いでいます。

話は遡ること、昨年の秋。
会津若松で開催された「ものづくりフェスタ」でいっちゃんの目が昭和村のはた織りに釘付けに。
手作業で編み出される織物を、いっちゃんは飽かずに見ていました。
以来、昭和村に行く機会を窺っていたのです。

昭和村は隣村とはいえ、田島より標高が高い。
田島よりずっと雪が多く、2mくらい積もっていました。
昭和の人は、田島に来ると「雪が少ないなあ」と感じるそうです。

さて、雪祭り会場の「からむし織の里」へ。
いろんなイベントをやっていましたが、いっちゃんが目指したのは、織姫交流館。
ここでは、からむし織の実演や体験教室が開かれています。

いっちゃんは、からむしを紡ぐ様子を興味深そうにじっと見ていました。

S201002210007 S201002210010 

からむし織も体験。
コースターを織りました。
織ったコースターは、後日送られてきます。楽しみ。

| | コメント (2)

2010年2月 7日 (日)

アニマルトラッキング

今回の豪雪で我が家のベランダにも雪が積もりました。
軒下なので、いつもは積もらないのですが、今回は風もあったし粉雪だったし。

猛吹雪だった土曜日とうって変わって天気が良くなった日曜日。
家族みんなでスキー場へ。
スキー場での密かな愉しみにアニマルトラッキングがあります。
これは、雪の上についた動物の足跡を探すもの。
ウサギやキツネなどの足跡がよく見受けられます。

さて、スキーから帰ってきてうちのベランダを見ると、なんとそこに動物の足跡が。
我が家は、三階にあります。
これは、一体誰がつけた足跡だろう。

S2010_02070067

| | コメント (0)

風呂桶と豪雪

金曜日の夕方。
父ちゃんと子どもたちは、お風呂に入っていました。
そこで事件発生。
追い炊きしていたお湯が出てくる穴に尻が触れた父ちゃん、
「あちっ!」、膝が風呂桶の内側にガンッ。
すると、ジャーという音と共にお湯がみるみる減っていく。
なんと風呂桶にひびが入ってしまいました。

早速、排水設備の業者に連絡し見てもらいましたが、修繕はこのアパートを管理している事務所の了解がないと出来ない由。
えーん、月曜以降じゃないか。
しようがない。それまでは温泉にでも行くか。

翌土曜日。
まさかの豪雪。
みるみる雪が積もっていき、しかも風もあるので、地吹雪も混じって視界が無くなる状況。
とても出かけられるような状況じゃない。
家でおとなしく過ごすことにしました。
(しょうへいだけは、スキーウェアとゴーグルをかけて友だちの家に遊びに行きましたが・・。)

「父ちゃん、お風呂は?」と母ちゃん。
「こんな状況で行ける訳ないでしょ。遭難するよ。」
「えー、昨日入ってないから入りたい。」

されば。
ガムテープをぴっ。
どうかな。
おお、漏れないぞ。
ガムテープえらい。

| | コメント (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »