« しょうへい韓国へ | トップページ | のぼり棒(その2) »

2009年9月23日 (水)

ネコムライス

父ちゃんです。

休日のお昼は、手早くできておいしいものがいい。
何作ろうかな。

飯島奈美さんの「シネマ食堂」(朝日新聞出版)をパラパラとめくります。
「これ食べたい」いっちゃんの目を惹いたメニューは、ネコムライス。
早速作ってみました。
(飯島さんのレシピどおりではありません。悪しからず。)

タマネギとピーマンをみじん切りにして、炒めます。
シラスがなかったので、今朝の残りの鮭をほぐして加え、塩コショウで味を整え、ご飯を投入。
電子レンジで加熱して、粉々にしたカツオ節を入れ、醤油をちょっとたらします。
全部混ぜながら炒めてできあがり。
最後に旗をたてましょう。

S200909210001 S200909210004

食べると、おお、おいしい。
カツオ節がポイントだね。
いっちゃんは、自分の分では飽きたらず、母ちゃんの分にまで手を出していました。

|

« しょうへい韓国へ | トップページ | のぼり棒(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« しょうへい韓国へ | トップページ | のぼり棒(その2) »