« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月31日 (日)

いっちゃんのデビュー戦

父ちゃんです。

日曜日、しょうへいは若松に将棋大会に出場しました。
ちょうど同じ頃、父ちゃんといっちゃんは下郷へ。
田島のサッカーチームと隣町の下郷との練習試合です。
今回は、そっちの話題。

練習試合とはいえ、今年度始まってから初めての対外試合。
子どもたちも父兄も熱が入ります。

気まぐれいっちゃんが、参加するのか疑問ではありましたが、今日は乗り気のようで、ユニフォームに着替えてベンチ入り。
今日集まったメンバーは、全部で12人。
一人だけが補欠です。

第1試合の途中から入ったいっちゃん。
必死にボールを追います。
相手側ゴール前。
相手のディフェンスが大きくクリアしようとしたボールがいっちゃんの顔面を直撃、いっちゃんがふっとびました。
「大丈夫か」
涙をこらえて立ちつくすいっちゃん。
そのまま退場しました。

濡れタオルで顔を冷やし、第2試合はベンチでずっと試合を見ていました。

第3試合。
コーチが訊きます。「いっちゃん、出る?」
「うん」とうなずくいっちゃん。
先発出場しました。
そのまま、第3試合はフル出場。
試合は、下郷ペースで進み、殆どボールに触ることはできませんでしたが、ずっとボールを追いかけて走り回っていました。
(背番号3がいっちゃんです。判るかな?)

S2009_05310014

手荒い洗礼を受けたいっちゃんのデビュー戦。
果たして今後も出るんでしょうか?

| | コメント (2)

2009年5月30日 (土)

サッカーで子どもをぐんぐん伸ばす11の魔法

2008ikegami サッカーで子どもをぐんぐん伸ばす11の魔法

池上正/著
小学館/2008

父ちゃんです。
少年サッカーについての本は、いっぱいでていますが、殆どは練習方法とかの技術面に偏っています。
そんな中、この本は子どもとの接し方に重点が置かれていて、「待ってました」と言いたくなるような本です。

著者の池上正さんは、大阪のYMCAで子どもたちにサッカーを教えていて、現在はジェフ市原・千葉のジュニア担当コーチを勤めています。
池上さんは、「小学生の指導に叱る、怒鳴るは必要ない」といいます。
大人がイライラするパターンがあって、それへの対処の考え方が示されています。
新しいスキルを教えるとか。

また、大人の勝利至上主義には大きな弊害がある、と指摘。
負けて怒鳴り散らすようなコーチや父兄への警鐘を鳴らしています。

一番感銘を受けたのは、
「少年サッカーは『サッカーが楽しい!』と心から思えるようにすること。そこが一番の目的である。」
という言葉。
うーん、そうだよなあ。
そこさえはずさなければ、子どもたちは勝手に上達していくようです。

父ちゃんは、本書を読んでいろいろ反省することが多くありました。
サッカーのみならず、子育てにも役に立つ一冊です。

| | コメント (0)

2009年5月24日 (日)

Jリーグ観戦

父ちゃんです。

J2で活躍するベガルタ仙台。
そのホームゲームが福島で開催されました。
相手は横浜FC。なんと、あのキング・カズもいます。
田島のサッカーチームみんなでその試合観戦に行きました。

子どもたちが14人、中学生も10数人、父兄とコーチを合わせると50人くらいの大所帯。バスを2台借りて行きました。
小学生たちは、殆どがサッカーの試合観戦が初めて。
バス旅行とあって、初めからハイテンションです。
父ちゃんは、中学生たちのバスに乗っていたのでさほどでありませんでしたが、小学生のバスに乗っていた大人たちは、げんなりするほどの騒ぎようだったようです。

会場に到着し、S席の一角を陣取りました。
一番前の方で、ピッチも近いです。
いよいよ、試合が始まるというとき、コーチが前日に作ったというプラカードを一斉に上げました。
「ようこそ福島、みんなの夢がぼくらの夢」
何千人もの視線が我々のところに向けられました。

S2009_05230008

試合開始。
黄色いベガルタのサポーターが応援します。
黄色の人の波が波打ち、ゲームを盛り立てます。
間近で見る、プロのサッカー。
迫力が違います。
次々に繰り出すテクニックに、みんな、すげーを連発。

さて、お父さんお母さんの最大の関心事は、キング・カズはどこだ、ということ。
しかし、先発メンバーにも、控え席にも見あたりません。
どうやら、今日は来てないようです。ちょっとがっかり。

前半戦は、どちらのチームも攻めあぐね、0対0の膠着状態で終わりました。

後半戦、膠着状態を破ったのは、ベガルタ仙台。
中盤からボールを持った梁選手が、ドリブルで一気に最終ラインまで行き、相手デフェンスをかわしてループシュート。
ネットを揺らしました。

応援席も大興奮です。
今の見た? え、見てないの?
どうも、見てなかった子も何人もいます。
生だと、リプレイもやらないしね。

ここからは、ベガルタのペースで試合が展開します。
再び、ベガルタ。
最終ラインまで飛んできたボールを取ろうと飛び出してきた横浜のキーパー。
しかし、その前にボールを取ったのは、仙台の中原選手。
キーパーをかわして、ゴール目指してドリブル、相手ディフェンスも懸命に追いますが追いつけず、そのままゴールにボールを流し込みました。

最後に、横浜FCがミドルシュート。
ポストに当たりますが、仙台ディフェンスが、ポストから跳ね返ったボールをクリアミスし、オウンゴール。
横浜に1点を与えてしまいました。

試合は、2対1で仙台の勝利。
仙台を応援していた我々にとっては、満足の結果です。

みんな、大いに刺激を受けたよう。
何かしら、子どもたちに残ると嬉しいです。

朝早くから1日過ごして、疲れた子どもたち。
帰りのバスでは、というと。
やはり、大騒ぎだったようです。
母ちゃんたちの叫び、「疲れたから、寝かせてくれー」。

| | コメント (2)

2009年5月20日 (水)

もうすぐ遠足

父ちゃんです。

いっちゃんたち1年生は、もうすぐ遠足です。

「いっちゃん、あさって遠足なの? どこに行くの?」
「うさぎの森」
うさぎの森は、田島の郊外にあるオートキャンプ場です。

「へー、いいなー。父ちゃんも毎日遠足行ってるんだよ」
「えー、どこー?」
「今日は水無でしょ。明日は下郷。明後日は舘岩と檜枝岐のお山」
「いいなー」

| | コメント (2)

2009年5月19日 (火)

子どもたちの運動会

父ちゃんです。

土曜日、子どもたちの小学校の大運動会が行われました。
いっちゃんにとっては、初めての小学校の運動会です。
保育園とは違って、広い校庭で走ります。

のんびりいっちゃんは、競技でもやっぱりのんびり。
かけっこもチャンス走もマイペースでゴールしました。

一方、5年生になったしょうへい兄ちゃん。
出番がいっぱいです。
騎馬戦では、相手の帽子を瞬時に取って勝利しました。
そしてチャンス走。
足がそんなに速くないしょうへいは、競技で1位を取ったことはありません。
でも、今日のチャンス走では、ラッキーにも1位でゴールしました。

(動画はこちら)
http://video.nifty.com/cs/catalog/video_metadata/catalog_090519201323_1.htm

騎馬戦とチャンス走で活躍したしょうへい。
とても嬉しそうに運動会を終えました。

| | コメント (0)

2009年5月12日 (火)

いっちゃんのコゴミ

父ちゃんです。

連休中の出来事。
若松からじいちゃんばあちゃんがやってきて、みんなで戸赤の山桜を見に行きました。
戸赤の山桜は、新緑と混じって見事なものでした。

戸赤を後にして、近くの桑取火のカタクリを見に。
ここは、沢沿いを中心にカタクリの群落が随所に見られます。
じいちゃん・ばあちゃん・父ちゃん・しょうへいは、カタクリを求めて歩道を登ります。
いっちゃんと母ちゃんが来ないなあ。
見事なカタクリの群落を見て、いっちゃんたちを待ちますが、来ないので引き返すことにしました。

S2009_05080075

おや、いっちゃん。
うずくまって、なにやら採っています。
いっちゃんは、コゴミ採りをしていました。

S2009_05080087

その夜、いっちゃんのコゴミが食卓に並びました。

| | コメント (0)

2009年5月10日 (日)

消防団検閲式

父ちゃんです。

パソコンにアプリケーションを入れ直したり、データの整理をしたりといった作業が沢山。
まだまだ、パソコンは使いづらい道具です。
ようやく写真の整理もできるようになりました。

さて、ちょっと旧聞。
4月29日に、南会津町消防団春季検閲式がありました。
父ちゃんは消防団には入っていないのですが、しょうへいは少年消防クラブというのに入っていて、検閲式の末席に参加しました。

見に行くと、想像をはるかに超える規模でびっくり。
国道を1キロ近く通行止めにして、町内全域の消防団がずらーっと並んでいます。
端っこが見えないくらいです。

2009_05080020_3 2009_05080019

しょうへいたちも神妙な顔で立っています。

検閲がが終わって行進。
列の一番後ろをてくてくと歩いていきました。

2009_05080022 2009_05080026 

| | コメント (0)

2009年5月 7日 (木)

新しいパソコン

父ちゃんです。

以前から不具合を生じていたパソコンですが、いよいよ危なくなってきたので、壊れる前に新しいパソコンを買いました。

今日の午後は、その設定作業。

動かすこと自体は、すんなり行ったけど、やっかいなのはデータの移行。外付けハードディスクとバックアップの設定に手間取って、何度も失敗しながら半日以上を費やしてしまいました。

たぶん、もう大丈夫。

連休中もいろいろやっていたけど、その報告は後日。

| | コメント (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »