« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月26日 (水)

お昼の絵本(2008,11,25)

かあちゃんですhappy01
今日は、小学校の「お昼休みのよみきかせ」の当番でした。
ご一緒したのは、まゆみさん。
20人弱の子どもたちが集まってくれました。

20分間のプログラムです。

導入eye くまさんくまさん (人形)

絵本book 2冊

Mameusikunntoaiueo_2 まめうしくんとあいうえお
あきやまただし 作・絵
PHP研究所
読み手 かあちゃん

Ousamato9ninnnokyoudai 王さまと九人のきょうだい  大型絵本  中国の民話
君島久子 訳
赤羽末吉 絵
岩波書店

読み手 まゆみさん

かあちゃんは、『まめうしくんとあいうえお』と出会ったときから、いつか子どもたちと一緒に読みたいな~と思っていました。
だって、とっても楽しいもん。

昨夜の下読みで、しょうへいからは「やめとけ!受けないよ、きっと」といわれたのですが、でもやっぱり読みたいかあさんは、4冊持っていった絵本の中にしのばせていました。

かあちゃんは、この頃、よみきかせを始める前に、絵本を何冊か表紙を見せて飾っておいて「どれにする~?」と子どもたちに聞くようにしています。まあ、声の大きな子の希望がとおることになるんだけどね。
で、今日の子どもたちが選んだのは「まめうしくん」なので、心の中でガッツポーズを小さくして、読み始めました。

はじめのところで、「みんなも一緒に言ってね」という約束をするのだけれど、そのお約束を読んでいるところに間に合わなかった子どもは、一緒に声を出すのをちょっとためらっている感じでした。

本当は、1ページずつ丁寧にいろんな言い方を試しながら読み進めたいところだったけど、今日はとにかく時間がないものだから、さーっと、中身を紹介する程度の読み方だった。にもかかわらず、けっこう大きな声を出して、楽しんでいましたよ、子どもたち。

さいごの「わをん」と吠えるところは、思いっきり大声で、「わを~~~ん」と何回も言うので、子どもたちも、私もすっきりって感じでした。

しょうへいの読みが、今日ははずれたわね、うふふ。
でも、また選書のお手伝いよろしくねhappy02

2冊目は、まゆみさんが読みました。
10分以上の長いお話しだけど、本当にお話の好きな子が6~7人、じっくりお話しを味わって、リラックスして楽しんでいる様子でした。
かあちゃんは、子どもが飽きるのを恐れて、長いお話しを読むのをためらうけれど、それを聞きたい子どももいるんだよな~と、心に留めました。

聞く子どもは多様なので、選書が本当に難しいです。

| | コメント (0)

2008年11月24日 (月)

しょうへいの将棋大会

父ちゃんです。

日曜日、父ちゃんといっちゃんは、岩瀬薪割りクラブに参加してましたが、しょうへいと母ちゃんは将棋大会に行っていました。
薪割りクラブについては、現在レポートをまとめてますので、もうしばらくお待ちください。
しょうへいの将棋大会は、小学校で案内があり参加したもの。
対象は、会津一円の小中学生。
しょうへいは、たまに父ちゃんと将棋を指す程度で、決して強いわけではないのだが、周りに将棋を指す小学生もいないので自分のレベルを判っていないようである。
まあ、本人が出たいというなら、と参加することになった。

以下、しょうへいの作文。

 「しょうぎの大会」
 今日は、しょうぎの大会がわかまつの中央公みん館であった。
 お父さんと妹がまきわりクラブに行ってしまって車がなくてレンタカーをかりた。そのレンタカーには、ナビがついていたから、会津わかまつ中央公みん館にナビで行き先をせっていしていったら、そこはあきちで、学ほう高とせっていしたら、ついた。
 一局目は、負けた。二局目も負けた。三局目も負けた。四局目も負けた。五局目も負けた。六局目も負けた。七局目も負けた。けっきょく全敗した。くやしかった。
 あとで対局している人に聞いたら、みんなしょうぎクラブに入っていると言った。しょうぎクラブがあったらなと思った。

| | コメント (0)

2008年11月20日 (木)

初雪

父ちゃんです。

夜中に起きて、W杯最終予選観戦中。
玉田が入れて2対0で勝っています。

さて、全国的に冷え込んだ昨日。
田島でも、いつもより遅い初雪。
職場の窓から、ちらちらと舞う雪が見えました。

| | コメント (0)

2008年11月16日 (日)

泥んこサッカー

父ちゃんです。

石川町で水晶杯というサッカーの大会があり、しょうへいたちの田島チームも参加しました。
今日は、朝から雨。
体育館もとってあるということで、今日はフットサルに変更だろう。
と思いきや、外でやるという。
えー、結構な降り方だよー。

グラウンドは泥んこ。
スパイクは滑るは、ボールは飛ばないは、でなんか違うゲームみたいです。

1試合目。
ぐじょぐじょのピッチに慣れないのか、動きが鈍く、一方的にやられます。
ハーフタイムにコーチの檄。
「いい? 自分に勝たないとダメだよ。
相手だって泥んこの中でやってんだから。
条件は同じなんだから、もっとやる気見せないと。」

後半は、檄が効いたか、うって変わって動きが良くなりました。
1点も返しました。
負けたけれど、良い勝負でした。

2試合目。
一時、押し気味にゲームを進めるものの、守りがうまくいかずに点を取られます。
しょうへいは、転ばされて泥んこになってから急に動きが鈍くなりました。
小さい頃に、あまり泥んこ遊びをやらなかったつけが、こういうところにでるのでしょうか。

3試合目。
2試合目から休みなしで取り組んだ試合。
みんな、足が止まって動きが鈍く、点を多く取られてしまいました。

みんな、泥だらけの姿で戻ってきました。
結局、全敗の田島チームでしたが、多少タフさがついたかな。

いっちゃんの今日の日記。

きょうはサッカーのしあいをしました。
きょうのしあいはまけてしまいました
でもおにいちゃんがどろんこでおもしろかったです。
(以下、略)

| | コメント (2)

2008年11月10日 (月)

焚き火やーい

父ちゃんです。

母ちゃんのもとに、最近ブログ更新してないね、と電話があったようです。
父ちゃんの場合、仕事が忙しくなると、ブログが滞る傾向にあります。

土日も、サッカーの試合やら、いっちゃんの七五三やらで慌ただしい日々。
土曜日には、久しぶりに響きの森へ行って来ました。
11月23日に行われる薪割りクラブの準備作業です。
木を何本か倒したり、山の中に転がっている丸太を出したり、いろいろ山仕事をしてきました。
その中で、広場の傍らにあった丸太を一箇所に集めました。
スギやマツの残材ですが、集めると2m以上の高さに。

これを今度の薪割りクラブでは、燃やします。
豪快な焚き火になることでしょう。
なかなか見れないぞー。
とても楽しみ。
見たい方は、どうぞ薪割りクラブに御参加を。

詳しくは、「ふくしま薪ネット」にて。
http://fukushimamakinet.hp.infoseek.co.jp/index.html

| | コメント (2)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »