« カメムシ | トップページ | 「あのころ、先生がいた。」 »

2008年4月 7日 (月)

図書館のお兄さんがガンプラ好きでよかったね

かあちゃんです。

しょうへいは、ガンプラ(機動戦士ガンダムのプラモデル)をたまに作ります。
本屋さんでも、ガンダム好きな人たちが見る雑誌(すみません、雑誌名がわかりません)を立ち読みして、いろいろと夢を膨らませているみたいです。

ある日、しょうへいは「プラスチックを変形させたいんだけど」と、かあさんとに相談してきました。
かあさんは、プラモデルなんて全く興味がないので、ちっともわかりません。
「えー?変形させるって、バーナーであっためる?火事になりそうじゃない?」
とうさんに聞いてみると、「図書館に行くと、いろんな本があるから、わかるんじゃないか?」というアドバイスをくれたので、しょうへいとかあさんは、さっそく図書館へ。

新年度、カウンターにはいつものお姉さんではなく、新しいお姉さんが座っていました。
しょうへいは、「プラスチック加工の本を探している」と、相談しました。
お姉さんは、いろいろプラスチックに関する本を探してきてくれました。
でも、どの本にもしょうへいの知りたい答えは載っていないようなのです。

「まだ不慣れですみません」と不安げなお姉さん。
お姉さんにばかり頼っていては申し訳ないと、かあちゃんも、しょうへいといっしょにポプラディァなどで調べてみることにしました。
プラスチック、プラモデル、加工、改造などの項目をあたってみたものの、しょうへいの知りたいことは載っていないのです。むむむ~wobbly

しょうへいは、一体何を知りたいのでしょう?かあちゃんにもよくわかっていませんでした。
でも、やっぱりそれでは、しょうへいの知りたいことへは辿り着かないのでした。

しばらくして、さきほどのお姉さんに呼ばれてカウンターに行ってみると、司書のお兄さんがいました。
司書のお兄さん、普段は、無駄なおしゃべりなど決してせずに、お仕事に専念していて笑顔もあまり見せません。
でも、しょうへいは、臆せず相談します。

そこではじめて「プラモデルの改造wrenchがしたい」と告げました。
お兄さんは、しょうへいの話をゆっくり聞いてくれます。
「しゅーっと色を染めるのか?」「ちがうよ、形を変えたいんだ」
そこで、かあさんも「プラスチックを変形させる方法とか、道具がわかるような本はありますか?」と聞いてみました。
お兄さん、にやりsmileと笑って、「改造かァ。本屋に行けば、『そういう雑誌(たぶんしょうへいが立ち読みしているような雑誌)』たくさんあるだろ。そういう個人的な楽しみの本は、図書館にはないんだよ」としょうへいに説明してくれました。
なんだかお兄さんも、表情が緩んできました(こどもとお話ししているからかしら?)。

ところが、話ははそれでおしまいかと思いきや…。
お兄さんは、ニコニコしながらカウンターのパソコンpcで「ガンプラ、改造」などのキーワードを打ち込んで、なにやら検索を始めました。

するとsign01 たらららら~~~~~んnote
かあちゃんの知らない、ガンプラの深~い世界がそこに広がっているのでした。
しょうへいも、「わー!すげー。かっこいい」と見入っています。
お兄さんもそこを見ながら「そうか、『パテ』を使うんだな。パテだよ、パテ」と、ガンプラを改造のための材料を見つけてくれました。
「えー、それどこで売ってるのかなあ?プラモデルやさん?」と聞くしょうへいに、「ヨドバシにたくさんあったぞ~。」とこっそり教えてくれました。

30分ほどのレファレンスで、知りたいことを全部解決していただいて、大満足のしょうへいでした。「ありがとうございました!」
ガンダム好きな司書のお兄さんで、よかったね、しょうへい。

その週末に、しょうへいはさっそく、ヨドバシで「ガンプラ」と「パテ」を、お小遣いmoneybagで買いました。
S2008_04050076 S2008_04050086

その夜moon3、おじいちゃんの家で、せっせと組み立てました。完成すると、beer酔っぱらった父ちゃんとじいちゃんはガンプラ撮影会cameraをしました。

(左:ジャングルの中のガンダム?  右:あかべこと戦うガンダム???)

|

« カメムシ | トップページ | 「あのころ、先生がいた。」 »

コメント

うちの子どもたちは、もうこういう時期を過ぎたナー・・・と思いきや、先日かえって来たとき熱心にプラもを作っていましたっけ。小さい頃はミニ四駆ブームでした。

ガンプラ→ですが、カンプラってご存知?

ジャガイモのことです。で、この不思議な語源なのですが、昔この便利で重宝する芋を「グランド・アップル」と西洋人が呼んだそうです。(有りそうな話でしょ)

「ぐらん・なっぽー」と聴こえたでしょうね。

で、ここから転訛してカンプラに・・・。

信じるか、信じないかはご自由に・・・。

投稿: ハジメ | 2008年4月 8日 (火) 18時26分

ハジメさん こんにちは
「男の子はプラモデル好き」と思いこんでいたら、ヨドバシのガンプラコーナーには女子高生のグループもいて、「かっこいい」と、黄色い声で騒いでいて、楽しそうでしたよ。

カンプラの語源もふしぎだけど、ジャガイモが「グランド・アップル」なのはどうしてなんだろうって、疑問もわいてきますね。
ビタミンCが結構多いんでしたっけねえ?

そういえば、ゆうべはシェパードパイというマッシュポテトのお料理を食べました。子どもたちに大人気でした!

投稿: かあちゃん | 2008年4月 9日 (水) 05時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カメムシ | トップページ | 「あのころ、先生がいた。」 »