« 梅が咲いた | トップページ | おはなし隊がやってきた »

2008年4月17日 (木)

歯が抜けたよ!

かあちゃんです。

ついに、いづみの乳歯が初めて抜けましたhappy02
ぐらぐらし始めたのは、何ヶ月も前だったなあ。
4月に入って、がっくんがっくんゆれているのに、無理に抜こうとしないいづみは、毎日じーっと鏡を見て、ゆれている歯を楽しんでいました。
いつ抜けるのかなーと、かあちゃんたちも楽しみに待っていました。

そして、ついに!!
14日に、保育園のお迎えに行ってみると、にーっと笑ったお口には、すき間ができているんです。
手には、小さな乳歯を一本ぎゅーっと握りしめていました。
「わー、抜けたのね~、やったねー」
と、いづみと一緒に大喜びしていると、先生が「えー?抜けてたの?いつ抜けたの~?」とびっくり。
照れくさかったのか、みんなには内緒にしていたようでした。

うちに帰ってきてからも、また鏡の前で、じっくり観察していました。
次の日、そのお隣のもう一本も抜けました。

2本いっぺんに、「いっちゃんの歯、おおきくなあれ」といって、縁の下に放ってきました。

S2008_04160093 抜けた後はなんだか、むずむずするんだってhappy01

|

« 梅が咲いた | トップページ | おはなし隊がやってきた »

コメント

今夜は、しょうへいも「ぬけたよ~」って、血だらけの歯を見せてくれました。
おー!さすがに、歯が抜けることに関しては、先輩って感じね。お兄ちゃんwink

投稿: かあちゃん | 2008年4月18日 (金) 21時52分

とってもいいお顔!

我が家はマンションの7階。
はじめは抜けた歯を抛ってみたものの・・・
何だかたんに外に投げ捨ててるような気がしてから、外に抛るのを止めました。
その後抜けた歯は専用の容器に入れ一人分ずつ保管してます。親指の先ほどの入れ物に小さな歯がいっぱい入っていて、たまに開けて眺めるとちょっと怖いです。(笑い

投稿: mariru | 2008年4月25日 (金) 00時47分

mariruさん こんにちは

>とってもいいお顔!
そうでしょう!(親バカですみません)
もう、嬉しくて嬉しくて、たまらない日だったんですよーshine

>その後抜けた歯は専用の容器に入れ
何かの絵本で、そういう国があるというのをみたことがありますよ。
とってもきれいな箱にしまっておくようでした。
「へその緒」をとっておくのと、似ているなあと思いました。
あれも相当ヘンな風習だと思うんですけど。

お兄ちゃんの方は、抜けた歯を、自分でもとって置きたかったようで、小さいプラスチックケースに入れて、いまも数本机の中にしまってあります。
不意に見かけると、やっぱり、ちょっと怖い感じしますよね(笑)

お兄ちゃんはこの下の歯が抜けて、上に投げてたけど、4階建てのアパートbuildingの屋根までは届かず、「落ちてきた!」といって、今度は、物置の屋根にもう一度投げてました。

投稿: かあちゃん | 2008年4月25日 (金) 14時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅が咲いた | トップページ | おはなし隊がやってきた »