« 歯が抜けたよ! | トップページ | 一緒がいいよね »

2008年4月17日 (木)

おはなし隊がやってきた

かあちゃんです

講談社の「全国訪問おはなし隊」、今月は福島県を廻っているんですけど、絵本を満載したキャラバンカー(4tトラック)を見かけた方はいませんか?

S2008_04160091_3

この素敵なキャラバン隊は、1999年から全国を訪問しているそうです。
なんと、記念すべき第一回目の訪問先は福島県だったそうです。知らなかったなー。
で、今5周目に入ったそうです。
日本全国どこにでも来てくれるという、夢のような企画。
絵本を読むボランティアを募集していることを知り、かあちゃんも図書館ボランティアのお仲間をお誘いして、おはなし会のお手伝いしました。

みんながよく見えるように、みんなが「絵本って楽しい!」というわくわくした気持ちになれるように、県立図書館や町立図書館からたくさん絵本をお借りして、とっても迷いながらプログラムを考えました。

南会津町内には、4月14日(月)に舘岩幼稚園と田島保育園にやって来ました。
少し肌寒いけど、薄曇りのまずまずのお天気です。
私たちボランティアは5人で参加したので、ひとり1~2冊ずつ読みました。

S2008_04160048 S2008_04160064 S2008_04160068 S2008_04160060
ひさしぶり大勢の子どもたちのきらきらの瞳がみられて、かあちゃん感激です。
子どもたちのパワーに圧倒されて、胸がいっぱいで、なんだか声が出なかったなー。

S2008_04160052_2 でも、ベテランおはなし隊長の長澤さんの、楽しい絵本や紙芝居にも助けられて、とっても楽しいおはなし会になったと思います。

おはなし会の後、トラックの前にシートを広げて、自由に絵本を見る時間。
こどもたちは、たくさんの絵本の中から、お気に入りを見つけて、思い思いに広げてみていましたね。
30分の閲覧の時間は、あっという間に終わって、みんな名残惜しそうでした。S2008_04160084_2

おはなし隊さん またきてね~paper 待ってまーすnote

以下、当日のおはなし会のプログラムです。

☆は、おはなし隊長さんが読んでくれました。

3,4,5才向けに
 (舘岩で)
  ☆ふってきました
   コッケモーモー
   おっぱい(大型絵本)
   しりとりのだいすきなおうさま(大型絵本)
  ☆3びきのこぶた(大型紙芝居)
 (田島で)
   コッケモーモー
   ふってきました
   キャベツくん(大型絵本)
  ☆もったいないばあさん(大型絵本)
  ☆ショコラちゃんのおでかけドライブ(大型紙芝居)

0,1,2才向けに(田島で)
   うさぎの手袋人形(どうしてお耳が長いの?)
   なーんだ なんだ
   ぴょーん(大型絵本)
   ぞうくんのさんぽ(大型絵本)
  ☆ぼくのくれよん(大型絵本)
  ☆ショコラちゃんのおでかけドライブ(大型紙芝居)

|

« 歯が抜けたよ! | トップページ | 一緒がいいよね »

コメント

うう、あった、ぞうくんのさんぽ。・・・まさか、読み違えなかったよね。


しかし、普通の人がサッと読み飛ばすような所もしっかり読んでしまうこういう性格って、ナンダロ?

投稿: ハジメ | 2008年4月17日 (木) 21時52分

ハジメさん おはようございます。

ハジメさんのおうちの方にも、このトラック走っていませんでしたか?
おはなし隊長さんには、男性の方もいるようですよ。
ハジメさんも、ぜひ!

お父さんが読んだ方が楽しい絵本とか、あるんですよね~。

投稿: かあちゃん | 2008年4月18日 (金) 09時26分

ハジメさんへ

父ちゃんが子どものころ住んでいたところの近くに、「パチンコジャンボ」というパチンコ屋さんがありました。
パチンコジャンボという文字が電飾になっていて、夜になると字自体が光っていました。
でも、時々、故障するのか、文字が一文字消えていたりして。
ある夜のこと、一番始めの文字が消えていて・・・。

投稿: 父ちゃん | 2008年4月18日 (金) 12時29分

あ、私が印象に残っている看板は、ずーっとむかしのことですが東北新幹線の工事をしている現場に「みんなでつくろうしんかんせん」と一文字ずつ書いた板がフェンスにつけられていたのです。その中の「つ」の字が落っこちていました。

さて、先日お宅でとってる新聞に毛利甚八と西原理恵子の対談が載ってたでしょ。あれは良かったですね。しょうへいが大きくなるまでとって置いてください。


毛利甚八は昔ラピュタに連載していた頃から興味がありましたが面白い人ですよ。勿論サイバラも・・・。

投稿: ハジメ | 2008年4月18日 (金) 20時56分

ハジメさんと父ちゃんの悪ノリに母ちゃんが怒ってました。

それはともかく。
あの対談は良かったですねー。
西原さんは、子どもがまだ小さいのにどうしてあんなに思春期の男を理解しているんでしょう。

しょうへいは、どんな人間になるやら。
親の思うように子どもは動かないもの。
まあ、過度に期待せずにやっていこうと思います。

投稿: 父ちゃん | 2008年4月20日 (日) 23時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 歯が抜けたよ! | トップページ | 一緒がいいよね »