« あの人と和解する | トップページ | 龍王峡 »

2007年10月21日 (日)

楽しいサッカーの集い

父ちゃんです。

「楽しいサッカーの集い"Kids"」という小さい子対象のサッカー教室があり、いづみも参加してきました。
主催は、たじまサッカー協会。
なんのことはない、しょうへいがいつもお世話になっているコーチ達です。
対象年齢は、年中・年長・小学1年・2年で、しょうへいははずれるのですが、しょうへいも小学生のグループに混ざって、一緒にやりました。

サッカー教室が始まり、子どもたちがコーチたちに付いていくと、親たちは別に集められて、監督から話しがありました。
資料が渡され、この時期の子どもたちに接する方法や食事などについていろいろ説明がありました。
子どもを他人と比べるな、褒めて育てよう、食事はしっかり、おやつはスナックなどではなくパンやおにぎりなど・・・。

サッカーというスポーツは、こういった子どもたちへの接し方が実にしっかりしたスポーツです。
訊いたら、コーチの資格を取る際に、日本サッカー協会の講習を受け、こういうことを習うそうです。
なるほどねえ。
俺も資格取ろうかな。って、サッカーの技術が無いでしょ。

S2007_10200010 S2007_10200022

さて、いづみたちの教室は、「だるまさんがころんだ」や鬼ごっこを取り入れて、ゲーム感覚で実に楽しそう。
最後に、ミニゲームです。
細かいルールは一切関係なし。
走って、ボールを蹴って、ゴールに入れたらOK。
みんな、ボールの周りに団子のように固まって走ります。
その様子がおかしくて、親たちは笑いっぱなし。
あれあれ、いっちゃんはへばったようで、途中からあまり走らなくなりました。

この教室は、今年から始まったとのこと。
田島のサッカーがもっと盛り上がるよう期待したいものです。

|

« あの人と和解する | トップページ | 龍王峡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あの人と和解する | トップページ | 龍王峡 »