« 真夏の川遊び | トップページ | 田島サッカーの快進撃 »

2007年8月26日 (日)

いっちゃんのマーチング

父ちゃんです。

このところ、ブログの更新をサボっておりました。
ネタは山ほどあったのですが、ブログを書く余裕がありませんでした。

さて、今日も長い一日でしたが、その一端を報告します。

今日は、とあるスポーツフェスティバル。
そのオープニングを、いっちゃんの通う保育園児が飾りました。
それは、太鼓&マーチングの披露です。

保育園では、教育の一環として太鼓を利用しています。
それが、年々本格的になっているようです。
年長さんが太鼓を叩くのですが、今回はそれに加えて、いづみたち年中さんがマーチングを披露しました。

いづみは、大きな旗を振る係。ガードというそうです。
一番前にいるので、プレッシャーがかかる場所です。
果たして、そんな大役が務まるのか、親としては半信半疑でした。

音楽が始まり、太鼓が打ち鳴らされます。
いづみたちは、足踏みをして旗を持ち、構えます。
音楽に合わせ、旗を振り下ろします。
みんな揃った演技。
音楽に合わせて、旗を上げたり下げたり回したり。
おお、すげー。

S200708250010_2

昨年までのいっちゃんは、みんなで何かやるよー、というと母ちゃんのところに逃げてきたりすることがよくありました。
それに比べると別人のようです。
よくやった、いづみ。
(完全に親ばかモードです。すみません。)

疲れただろうから、あとはしばらく、のんびりいっちゃんで過ごそうね。

|

« 真夏の川遊び | トップページ | 田島サッカーの快進撃 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 真夏の川遊び | トップページ | 田島サッカーの快進撃 »