« 大雪の朝 | トップページ | 成功はゴミ箱の中に »

2007年2月19日 (月)

結界師とやまんば

かあちゃんです。
2_2 この頃うちのこどもたち、TVでやってるアニメ「結界師」がお気に入り。
月曜の夜は、これが見たくて、お風呂もさっさと入るし、ご飯もさっさと食べます。

オープニングの歌は宇浦 冴香の「Sha la la -アヤカシNIGHT」。
B'zの稲葉 浩志が作詞作曲ですよ。
テンポも速いし、言葉も多い歌だけど、二人とも必死に歌ってついていきます。

で、結界師があやかし(妖怪かな?)を退治するときの術がいろいろあって、
「方囲(ほうい)」「定礎(じょうそ)」「結(けつ)」「滅(めつ)」
とか言って、手を上にあげたり、横にしたりするんですよ。
その動きもお気に入り。

で、先日公民館で人形劇を見ていたときのこと。
演目は「三枚のお札」です。
やさしそうなおばあさんが実はやまんばだった~、きゃー!!という場面
こどもたちの反応はそれぞれで、みんな怖がる訳なんですけど
その中、しょうへいは手をまっすぐにあげ、「結!滅!」と言い続けているんです。

うんうん、やまんばは「あやかし」かも知れないね。
しょうへいが、本物の結界師になれたら、やまんばも消えたに違いない。
うんうん。きっと、怖かったのね~、やまんば。

|

« 大雪の朝 | トップページ | 成功はゴミ箱の中に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大雪の朝 | トップページ | 成功はゴミ箱の中に »