« 想像力 | トップページ | 親そだち講座 »

2006年11月 9日 (木)

忘れ物

かあちゃんです。
昌平は、保育園の時からのお友達のしゅんくん、えいくんと同じスイミングスクールに通ってます。
しゅんくんとはご近所です。昨日はしゅんくんのおじいちゃんに連れて行ってもらいました。
で、昨日の昌平の忘れ物のおはなし。

(母ちゃんが想像すると…)
おじいちゃんの車に乗り込んだ二人。
おしゃべりに夢中になっているうちにプールに到着、慌てて車を降りてみると、あれ?プールのバッグは?
ぶ~んと走り去るおじいちゃん(車内には、昌平のバッグが…)。
「あ!ぼくのプールバッグが~。」
ものすごく慌てまくりの昌平。
そこに、えいくんとえいくんのお父さん登場。
「どうしたの?」「ぼくのプールバッグが~○×△%$#=*(完全にパニック)」
冷静なえいくんのお父さんのおかげで、スクールの水着をお借りして、無事に練習に参加することができました。
優しいおじいちゃんも、後でロッカールームにバッグを届けてくれました。
あー、よかったね。

練習の後、しゅんくんのおじいちゃんにほかほかのチョコまんを買ってもらって、にこにこで帰ってきた昌平でした。

しゅんくんのおじいちゃん、えいくんのお父さん、大変お世話になりました。ありがとうございました。

|

« 想像力 | トップページ | 親そだち講座 »

コメント

昌平くん、ドキドキしちゃったでしょうね。
私もそういう時、慌ててしまう方なので・・・
とてもよく分かります。
でも、得たものも多かったようで何よりです。

懐かしいお名前~みんな元気そうですね!

投稿: コズエ | 2006年11月 9日 (木) 22時36分

コズエさん おはようございます。
保育園からのおともだち、みんな、体も大きくなっちゃって、お顔のかんじも「少年」になってますよー。

そうそう、父ちゃんにも「失敗したなーって凹むなよ。こうすればいいってやり方が分かって良かったなー」っていわれてました。
転んで起きてまた転んでまた起きて…成長していくんですよね。

投稿: かあちゃん | 2006年11月10日 (金) 09時04分

いつもお世話になっております。先日は、しゅんとその祖父から話のいったんは聞いていましたが、そういうことだったのですねえ。子供っておもしろいですね!そうやって成長していくんですね!また、ほのぼの話がありましたら、教えてください。
いつも楽しみに読ませてもらっています。

投稿: しゅん母 | 2006年11月10日 (金) 16時34分

しゅん母さん おはようございます
こちらこそ、お世話になりっぱなしです。ありがとうございます!
↑のはなしは、昌平の話から、想像したおはなしなんですけどね、きっとこんな感じだったんでしょう。

たくさんの人たちのおかげで、楽しい毎日を送っていられること、子ども時代は気付かないけど、親になってわかるようになりました。

これからも、親子共々よろしくお願いしますね。

投稿: かあちゃん | 2006年11月11日 (土) 08時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 想像力 | トップページ | 親そだち講座 »