« 海に行こう!(その3) | トップページ | 靱帯損傷 »

2006年9月 3日 (日)

家の工事が始まった

父ちゃんです。

ついに、中古住宅の工事が始まりました。
といっても、父ちゃんの自前工事です。
床の下地はがしに着手しました。
床の下地は、コンパネで通気性が悪く、床下に湿気がこもっています。
シロアリもいるので、全部廃棄処分。
これをはがすのに、
大工さんを雇うのは、もったいないので、自前工事になった訳です。

なれないバールを使って、コンパネをはがします。
釘もさびていたり、板もところどころ腐っていたりで大変です。
初めてやる作業なのに、一人で進めたので、要領を得ません。

板を引っ張って、うーん、うーん。
ばきっ。痛っ!
右手の親指を突き指しました。
この後も、指を挟んだり、バールがはねて顔に傷つけたり。
にわか大工は、あちこち怪我をしながら、工事を進めました。
今日の工事は、コンパネを5枚はがしたところで終了。

怪我は、来週までには治るだろう。
続きは、また来週。
助っ人募集中。
家造りに興味のある方は是非おいでください。

|

« 海に行こう!(その3) | トップページ | 靱帯損傷 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 海に行こう!(その3) | トップページ | 靱帯損傷 »