« スプーン作り | トップページ | ゲド戦記 »

2006年8月16日 (水)

夕暮れ

父ちゃんです。

お盆中、父ちゃんの実家の会津に行ってました。
父ちゃんの母親の実家は、会津盆地の真ん中の旧塩川町(現喜多方市)。
周囲を田んぼに囲まれた農村集落です。

そこに、墓参りのため、親戚が集まりました。
その集落のお墓は、集落から少し離れた田んぼの中。
田んぼの中の小さな丘のような処にお墓が立ち並んでいます。
広大な田んぼの海に浮かぶ小さな島のようです。

墓参りは夕方。
集まった親戚の子どもたちの中に、
しょうへいと同じ小学校2年の男の子がいました。
元気がありあまっている2人は、お墓までの道を走って行きます。

ひたすら広がる田んぼの中の道を走っていく2人の少年。
遠くの山に沈もうとしている夕日。
夕日が田んぼを照らし、きらきら光っています。
光の海に浮かぶ2人の少年の影。

ああ、デジカメを持ってくれば良かった。
つくづく悔やまれた瞬間でした。

|

« スプーン作り | トップページ | ゲド戦記 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スプーン作り | トップページ | ゲド戦記 »