« 昆虫採集 | トップページ | 雄国の夕日 »

2005年8月12日 (金)

水族館へ

父ちゃんです。

福島県沿岸は、親潮と黒潮がぶつかり合う潮目の海となっています。
そのため、暖流の魚と寒流の魚の両方が見られることになります。
その潮目の海の特徴をメインに、海について学べる場所が、「アクアマリンふくしま」という水族館です。

行って来ました、アクアマリンふくしま。
しょうへいの会津じいちゃん、ばあちゃん、ばあちゃんの友達、そして我等家族の総勢7人で、昨日(8/11)行って来ました。
せっかく、海に行くんだから、海水浴もちょっとしよう!という無謀な計画を企て、いざ、いわき市へ。

朝9時に郡山出発。
しかし、いわきの海は遠いです。大分とばして行きましたが、アクアマリンに着いたのは、10時45分。
さあ、見よう。

2005_08110002

入り口を入ると、まず、地球の成り立ちから海に生き物が誕生するまでのビデオが流されています。
しょうへいは、その映像に釘付け。
早く、魚見ようよ。ちょっと待って、もう少し見てから。

そこをくぐり抜けると、化石が展示してあって、生命の成り立ちが解説されています。
化石ばっかりじゃなくて、生きた魚が見たいなー。
魚はどこだ。お、カブトガニ、へー格好いいな。
しょうへい、こっちはオームガイだ。初めて見るねー。

だんだん、肺魚やいろんな魚が増えてきました。
いづみも、わーい、お魚だ、と大喜び。
ゴマフアザラシの水槽では、しばらく釘付けになっていました。

2005_08110006

いろんな水槽を見て、しばらく行くと、漁業なんかの体験ゲームコーナーがあります。
船の模型を操って、地形の見える方向をたよりに海の位置を当てるゲームや和船の梶を漕ぐゲーム、サバの背中に乗って、小さな魚を食べ、大きな魚から逃げるゲームなどなど。
子どもたちが、それぞれ列を作って待っています。
しょうへいもご多分にもれず、列に並びます。
大人たちは、パスして早く進みたいのですが、しばらく付き合いことになりました。
サバのゲームでは、すぐに大きな魚に食べられてゲームオーバーになりました。

2005_08110016

そこを過ぎて、クラゲやいろんな水槽を見ると、大水槽が広がります。
ここがメインの潮目の海の大水槽。
親潮の海の水槽と黒潮の海の水槽がくっついています。
中には、サバやカツオ、マンボウ、ウシエイ、ウミガメなど。
すごい迫力です。何百匹ものサバは巨大な渦を作っています。
カツオはメタリックで機械のようです。
マンボウは、とてもユーモラスで可愛い。
ウシエイは、とても大きくゆったりと泳いでいて、迫力あります。
みんなで飽くことなく、眺めていました。

2005_08110020

既に、もうお昼過ぎ。その後の魚やカニの展示は、おいしそうという言葉の連発でした。

展示の最後には、実際に魚やヒトデで触れる体験コーナーがあります。
しょうへいは、大喜びでヒトデを捕まえていました。
いづみは、疲れたのか、父ちゃんの腕の中で寝ていまいました。

2005_08110022

展示が終わると、おみやげコーナー。
ばあちゃん、僕、このぬいぐるみ欲しい。いづみには、これを買ってあげよう。

水族館を出ると、もう1時過ぎ。
お腹すいたね。隣の「ららミュウ」(観光物産館)で食べよう。
ららミュウの中のお寿司やさんに行くと、そこは長蛇の列でした。
寿司を食べ、魚やさんを覗いて、魚をおみやげに買いました。

ららミュウを出ると、もう3時。
もう、遅いから帰ろうね。
帰りの車を走らせると、あっという間に子どもたちも母ちゃんも眠りにつきました。

アクアマリンふくしまのホームページはこちら。
http://www.marine.fks.ed.jp/

|

« 昆虫採集 | トップページ | 雄国の夕日 »

コメント

お盆休みにハワイアンズへ行くので、どこか観光できるところないかな~って思っていたところにタイムリーな記事。ありがとうございました!
とても楽しそうな場所ですね。ちょっこっと寄るのではもったいなし、観きれないかな~とも思いました。
これから計画練らなくっちゃ!
ハワイアンズ周辺でお薦め観光スポットがあったらアドバイスしていただければ嬉しいですm(_ _"m)ペコリ

投稿: ぽっかぽか | 2005年8月14日 (日) 07時31分

コメント遅くなってすみません。
もう遅いかな。
アクアマリンは、ちょこっと見などは、とてもできないところです。最低2時間は欲しいところ。
隣のららミュウは、魚屋さんやレストランがいっぱいあって、楽しいです。
海岸を走ると、塩屋崎灯台という有名な灯台もあります。
参考までに。

投稿: 父ちゃん | 2005年8月15日 (月) 18時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昆虫採集 | トップページ | 雄国の夕日 »