« 海だ!キャンプだ!(その1) | トップページ | カシノナガキクイムシ »

2005年8月23日 (火)

海だ!キャンプだ!(その2)

父ちゃんです。

8月16日~17日、1泊2日のキャンプをしました。
場所は、島見浜に隣接する海辺の森キャンプ場。
ここは、防潮林である松林の中にあるキャンプ場です。
森の中なので落ち着いた感じで、テントサイトの区画も大きく、とても快適なところでした。

200508170014

さて、海水浴を終えた我が家族、チェックインしてテントを張ります。
父ちゃんの持っているテントは、山岳用の3人用ドームテント。
他のキャンパーたちの広々とした涼しげなテントより、かなり小さい感じです。
みんな、快適そうだなあ。まあ、テントは寝るところだから。

200508170001

テントを張ったら、近所のスーパーへ買い出しに。
食材とビールを買います。
戻ってきて、食事の準備。
母ちゃんといづみはシャワー浴びてきな。よし、しょうへい手伝え。
えー。
不平そうなしょうへいを制止して、米とぎと野菜洗い、野菜切りをさせます。
手伝いは、始めると面白いようで、お米も多少こぼしながらといでいました。
今夜のメニューはカレーです。

鍋に入れた米をコンロにかけて、もう一つの鍋にカレーの準備。
うーん、コンロを2つ持ってくるんだったなあ。
ご飯を炊いている途中で、母ちゃんといづみが戻ってきました。
カレーは母ちゃんにまかせた。じゃ、シャワー浴びてくるね。

辺りも暗くなってきたので、ロウソクに火を点けます。
あちっ。
いづみどうした。火をさわったか?
ロウソクが倒れて、父ちゃん大慌て。
ロウを触ったみたい。ああ、そうか。

そうした騒動の中、カレーもできあがり、ようやく食事になりました。
いただきまーす。
母ちゃん、ご飯の水加減は、ぼくがやったんだよ。
ほんと、うまく炊けているじゃない。
外で食う食事は、うまいなあ。
子どもたちもぱくぱく食べます。
ビールを飲みながら、至福の時を味わいます。

後かたづけもみんなでやります。
キャンプはこういう共同作業が楽しいです。

よし寝るよ。
テントにみんな入ると、とても暑いです。
山岳用テントなので、網になっているのは入り口のところだけ。
新潟の夜はとても暑く、テントの中は更に暑いので、寝苦しい夜を過ごしました。
子どもたちは、寝ながらテントの中を縦横に転がっていました。

200508170003

朝、起きると空は快晴。今日も暑くなりそうだ。
父ちゃんは、朝食の準備。
朝食は、別メニューを考えてましたが、昨日の残りのカレーです。
食事を終えて、後かたづけ。
テントも撤収、荷造りをします。
大人たちは撤収作業で忙しいですが、しょうへいは暇を持てあまし、レンタル自転車やりたいと騒ぎます。
じゃあ、母さんと管理棟行って借りておいで。
戻ってきた母ちゃんとしょうへいは、何故か、リアカーをひいていました。
9時からレンタルだったー。

リアカーに荷物をつけて、ついでに子どもたちもリアカーに乗りました。
リアカーの上でとても楽しそうです。
自動車まで、荷物を運び、リアカーを返しました。
お世話になりました。

200508170011

初めてのキャンプは、こうして楽しく終えることができました。

|

« 海だ!キャンプだ!(その1) | トップページ | カシノナガキクイムシ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 海だ!キャンプだ!(その1) | トップページ | カシノナガキクイムシ »