« カシノナガキクイムシ | トップページ | 2学期スタート »

2005年8月25日 (木)

海だ!キャンプだ!(その3)

父ちゃんです。

キャンプの朝。
さて、今日はどうしよう。
ぼく昨日いっぱい泳いで疲れた。
そうか、じゃドライブに行くか。笹川流れなんてどうだい。ちょっと遠いけど。
あ、いいわねえ。行きましょう。

と言う訳で、進路を北に向けました。
海岸沿いの道を北上していくと、山が無く海は砂浜だったのが、どんどん山が近づいてきて、海岸に岩が多くなってきました。
笹川流れです。
奇岩が次々に現れ、とても景色のいいところです。
海水浴場も岩と岩に挟まれた小さな砂浜或いは小石浜がたくさんあります。

ああ、いい処だなあ。魚いるかなあ。
こういう処で泳ぎたいなあ。
父ちゃんは、泳ぐこと自体より、海に浮かびながら魚を眺めているのが好きなのです。
車窓から次々に現れる景色を楽しみましたが、子どもたちは昨日の疲れからか、ぐーぐー寝ていました。

200508170001

眼鏡岩という処で停まり、海岸に降りてみました。
子どもたちは、寝ぼけまなこです。
しばらく、海岸で景色を眺めていましたが、みんなが海に入って遊んでいるのを見て、しょうへいは泳ぎたいと言い出しました。
よし、じゃ泳ぐか。

200508170008 200508170009

早速、水着に着替えて、海の中へ。
昨日の島見浜よりは、ずっと穏やかな海です。
昨日はとても泳げる状況では、ありませんでしたが、今日は泳げます。
しょうへいは、飽かずにずっと泳いでいました。

200508170024

一方のいづみ。
父ちゃんとしょうへいが泳いでいるのを見て、私もすーいすーいって泳ぐわ。
よし、と父ちゃんが抱きかかえて、水の中に入ると、やはり、上がる上がると騒ぎました。
いづみは、石ころを拾ったり、貝殻を拾ったりして遊びました。

200508170029

存分に遊んで、お昼を過ぎたので帰ることにしました。
道の駅のレストランで、海の幸いっぱいのお昼を食べ、帰路に着きました。

|

« カシノナガキクイムシ | トップページ | 2学期スタート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カシノナガキクイムシ | トップページ | 2学期スタート »